スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽物が出てきたら一人前

大地の妖精 皇アイカ:

GREEという会社が、任天堂という会社のゲームの内容を真似している様子がニュースになっていました。
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1748713.html

人間界を見渡して感じるのが、『偽物が現れる』というステータスがあることです。
偽物が現れるということは、オリジナルが非常に優れていることの証左。私共にも偽物が現れるよう、一生懸命活動して参ります。

・・・?
いいことなのでしょうか?よく分かりません。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

同じ志を持った偽物なら、ある意味では、仲間と言えるかもしれません。 喜ばしいことだと思います。

ただ、本物の存在を脅かす偽物は、いずれぶつかる運命にある「敵」となるかもしれません。

偽物の存在は、その両方の可能性を含んだ厄介なものです。
もし、現れれば、慎重に判断した方が良さそうです…

目的にも・・・

 古い話ですが、高校時代に趣味で小説を書いていた頃に私のハンドルネームを騙って荒らしをする(他人を罵倒・挑発・侮辱などする)人がいました。

 なので、その目的が共通しているのならば、ジュニアさんがおっしゃっているような可能性がありますが・・・ネガティブキャンペーンのために騙られるということがないことを祈ります。
プロフィール

大地の妖精 皇アイカ

Author:大地の妖精 皇アイカ
健康麻雀の世界から参りました7妖精です。新潟県燕市を拠点としたNPO法人「雀新会」でお世話になっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。